KitS Green

ICT療育カリキュラム「KitS Green」は、十人十色の個性を発揮し、創造力を伸ばしていくことや、ICTという「道具」を使って、お友達同士協力したり、自信を持って表現する力を養うことをねらいとしています。

 


 人と違っても大丈夫」、「自分ならではの個性を出していくことが大切なんだよ」ということを子ども達にわかりやすく伝えるために、「世界に一つだけの作品を作ろう」という前向きな声掛けをしていきます。

 

「正解・不正解」はありません。子どもたちの作品やアイデアはもちろん、挑戦する姿勢も褒めることで、自己肯定感を高めることにつながります。