棒通し 作ってみました

指先の発達を促す知育おもちゃです。遊び方は簡単。ドーナツ状のブロックをどんどん通していくだけです。

 

厚みを変えて作っており、大・小の大きさの違い・認識を遊びながら学べます。

 

 


また、いろんな色で作っているので、色に興味を持つきっかけになります。

カラフルなおもちゃで遊ぶときは、「赤だね~りんごの色だね~」と具体的な声掛けをしています。「言葉」⇔「もの」⇔「色」の認識が、つながっていきます。

 

 

遊び方によって、集中力、手・指先の使い方、色の認識、大きさの認識、順番・規則性などが身に付きます。

 

とっても楽しいですよ。