手作りおもちゃで作業療法訓練❣

手指を使うことによって脳が活性化し、巧緻性や手指操作性・集中力を養うことができます。

「ウィングハート」の作業療法訓練は、一人ひとりの個性や特性に合わせて、個別におこなっています。

 

 


フェルトの布で作ったリンゴにマジックテープを付け、付けたり剥がしたりします。全部で10個あり、数字合わせをして、数のお勉強もできます。

 

手指を使う訓練方法は豊富にありますが、手作りの布おもちゃは、集中力が持続しない子、じっとしているのが難しい子も、楽しんで集中して取組んでくれることが多いです。